1. HOME
  2. セミナースケジュール
  3. 受付終了
  4. マーケティングに「人間的な視点」を!行動経済学公開型研修

マーケティングに「人間的な視点」を!行動経済学公開型研修

従来のマーケティングに不足しているものとは?
「人間的な視点」を学問した「行動経済学」を、ビジネスに活用する方法論を非常にわかりやすく解説

【特にこんな方におすすめ】
・自社のマーケティング戦略に行動経済学のエッセンスを取り入れたいマーケティング担当者
・他社の成功事例を知り、新しい視点や発想を身に着けたいビジネスマン
・社内研修の導入を検討している人材育成担当者

いわゆる「トラディショナルなマーケティング」、即ち、生活者は合理的な判断をするという前提で考えるマーケティングで通用する時代は終わりました。
必要なことは、タテマエではなくホンネ、顕在的なニーズではなく潜在的な意識を刺激する、「生活者の意識のスキ」を突いた手法です。
これこそが、博報堂グループが唱える「生活者視点のマーケティング」の一つの解であると考えます。

様々なブランドや企業のユニークなマーケティング戦略を、様々な異業種の事例から抽出したエッセンスを説明し、
最後にそのエッセンスを転用し、自社マーケティング戦略に反映させる体験セッションを行います。

◆本セミナーの特徴
①生活者視点のマーケティング
顕在的なニーズではなく潜在的な意識を刺激するマーケティング手法です

②行動経済学に基づくアプローチ
人間がどのような状況下で、どのように選択・行動し、その結果どうなるかを究明することを目的とした経済学です

③成功のエッセンスを自社に活かす
様々な成功事例から、一般化可能な「成功のエッセンス」を抽出し、それらを自社リソースと掛け合せます

※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきますことご了承ください
※同業他社の方からのお申し込みは、誠に恐れ入りますがお断りさせていただく場合がございます

アジェンダ

「行動経済学×マーケティング」公開型研修

「非合理的」なホンネの心理から人を動かす方法をお伝えします
※構成については部分的に変更になる場合がございます。ご了承ください。

Session1 通念としての「マーケティングの罠」

・ 誰もが思い浮かべる「マーケティング」
・ マーケティングから「捨象」されているもの
・ 「人間的な視点」の重要性
・ 意識のスキを突くマーケティング

Session2 「行動経済学」をマーケティングの世界へ

・ 「行動経済学」が普及しない理由
・ 行動経済学を、マーケティングへ

Session3 マーケティングの視点で整理する

・「意識のスキを突く」アイデア導出フレーム「25の切り口」
以下5つカテゴリーの中に、それぞれの切り口がある
① 認知:効率よく認知させる
② 欲求:新たなニーズを創る
③ 興味:魅力に感じさせる
④ 購入:購入しやすくする
⑤ リピート:自然に継続させる
・「25の切り口」を活用した事例

Session4 打ち手に展開するためのアプローチ

・ 「アナロジカル・シンキング」とは何か?
・ 「25の切り口」を自社戦略に繋げるためのアプローチ

Session5 <WORK>「行動経済学」を使ったサービスアイデアの発案演習

・ アナロジカル・シンキングを活用し、サービスアイデアを発案
・ アイデアの発表、フィードバック

開催日程

2020年3月13日(金) 10:00~13:00 (受付開始 9:45)

会場

博報堂ラーニングスタジオ(東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル 東館11F) 地図

講師

楠本 和矢 (HR Design Lab.代表 兼 博報堂コンサルティング 執行役員)

定員

20名様 ※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきますことご了承ください

参加費

18,000円(税別)

実施

HR Design Lab.(株式会社博報堂コンサルティング)

セミナー申し込み

万が一、「お申込みフォーム」にてエラーが発生してしまう場合は、誠に恐れ入りますが、博報堂コンサルティングセミナー事務局までご連絡頂けますようお願い申し上げます。
電話番号【03-6441-8070】

講師

楠本 和矢

HR Design Lab.代表 兼 博報堂コンサルティング 執行役員

神戸大学経営学部卒。
丸紅株式会社で、新規事業開発業務を担当。
外資系ブランドコンサルティング会社を経て現職。
これまでコンサルティングプロジェクトの統括役として、クライアント企業に深くコミットするアプローチのもと、多岐にわたるプロジェクトを担当。
現在は執行役員として、人材育成事業の統括、重点企業のプロジェクト統括、及び外部企業とのアライアンス構築業務に携わる。

著書
  • 「行動経済学×マーケティング(仮称)」(単著:イーストプレス社 2020年2月予定)
  • 「会議の生産性を高める 実践 パワーファシリテーション」(単著:すばる舎 2019年2月)
  • 「人と組織を効果的に動かす KPIマネジメント」(単著:すばる舎 2017年)
  • 「龍馬プロジェクト―日本を元気にする18人の志士たち」(共著 2011年)
  • 「サービス・ブランディング」(共著:ダイヤモンド社 2008年)
講師
  • 青山学院大学 専門職大学院 国際マネジメント研究科 講師(2014~2015年度)
  • 日本産業広告協会 BtoB広告大学講師(2009年度、2010年度、2011年度、2012年度)
  • 日本貿易会 広報部会講師(2011年度) その他、社外セミナー講師 多数
記事/取材等
  • Web Designing 「好かれるサイトを科学する」(2014年8月)
  • 産業広告『BtoB』 「新規事業開発はこう進める」全6回連載(2011年4月~10月)
  • ビジネスリスクマネジメント「インナーブランディングはこう進める」(2009年7月) 他

| 受付終了