KPI研修

KPI JAM

人や組織が動くKPIの定め方というものは、ある。

何を指標として定めれば、組織や顧客が動いていくのか。「KPIはあるけれど、本当にこれでいいかわからない」そんな声にお応えするプログラムです

カスタマーインサイトから発想する、
真に実効性のあるKPI策定手法を学ぶ

無料体験開催スケジュール

何を指標として定めれば、組織や顧客が動いていくのか。カスタマーインサイトに基づき、真に実効性のあるKPIの、具体的な設定方法を講義+準備演習で会得する、他に類をみないプログラムです。

「KPIはあるけれど、本当にこれでいいかわからない」そんな声を最近多く伺います。本研修では、組織や顧客を動かす「攻略点」を探す方法と、それを運かすための指標を定める方法について、豊富な事例と演習を通じて学び、的を射たKPIマネジメントスキルを会得頂きます。

KPI研修
「学びのポイント」

KPI研修では、こんなことが学べます


  • インサイトに基づいたKPI設定スキル

    多くの事例を元に、カスタマーインサイトから発想する力を高めます


  • 失敗パターンから学ぶKPI設定スキル

    陥りやすいミスなどを学び、実効性のあるKPIを設定できるスキルを身につけます


  • KPIを測定するスキル

    直接測定できない場合の代替指標の取り方を学び、KPIを具体的に測定する力を高めます

受講者の声

毎回、受講者の皆さまからたくさんの満足の声を頂戴しております

KPIについて新たなインプットもあり、有意義な時間となった

自分の業務へ当てはめた時のことを考えながら受講していたが、イメージが浮かんできた。KPIについて新たなインプットの機会にもなり、大変有意義な時間となった。

医薬品

仕事に活かすヒントを得ることが出来た。もっと学びたい

阻害要因から捉える仮説の設定・整理など、仕事に活かすヒントを得ることが出来た。日々の業務に活かしていきたいと思う。もっと深い部分も学びたい。

建築デザイン

ストーリーとして考えることを学んだのでこれから活かしたい

設定したKPIの妥当性等の判断が難しかったが、KFI、KRI、KAIとストーリーとして考えることを学んだのでこれから活かしていきたい。

化粧品

とにかく夢中で学んだ。陥りやすいワナにはまらぬよう改善したい。

真のKPIと、ただの数値化の見分け方を理解出来た。KPIの陥りやすいワナにはまっている部分もあるので、改善していきたい。今日はとにかく夢中で学んだ。

医薬品

事例がとても具体的。理解の到達度を図りながら進められた

講師の事例がとても具体的でわかりやすく理解しやすかった。またグループディスカッションなども多く、理解の到達度を図りながら進められた。

不動産

KPI研修
「特徴」

実効性のあるKPIマネジメントをワークを通じ習得する

カスタマーインサイトに基くKPI設定手法

カスタマーインサイトに基づく「ツボ」を見つけるところから、考え方を学びます。

多くの他社事例からメカニズムを理解する

様々な業種におけるKPI策定事例を、解説することで、KPI設定方法の勘所をつかみます。

KPIを基点にストーリーを描く

KPI設定により、どのような波及効果が生まれ、最終的に業績に繋がるかを学びます。

是非、無料体験会にお越しください

無料体験開催スケジュール

こんな方にお勧めです


  • それらしい指標を設定してみたものの、本当に意味のあるものかがわからない

  • とにかく指標の数が多すぎて、後付け的につじつまを合わせることに終止している

  • スコアも一応取っているものの、本当にそれが機能しているか検証できていない

KPI研修
カリキュラムの流れ

session1
KPIマネジメントの
基本的な理解

  • 何故、KPIマネジメントが必要なのか
  • KPIに関するよく伺うお悩み
  • KPIとは、人や組織を動かすためのツールである

session2
KPI設定について
おさえるべきポイント

  • KPIの種類
    ①KFI:Key Financial Indicator(重要財務指標)
    ②KRI:Key Results Indicator(重要結果指標)
    ③KAI:Key Action Indicator(重要活動指標)
  • KPI設定において、陥りやすい「5つのミス」

session3
「インサイト」から発想する
KPIマネジメント

  • 「インサイト」とは何か
  • KPI設定をするための2つのアプローチ
    ①トップダウン型アプローチ
    ②マルチプル型アプローチ
  • インサイト探索の切り口
  • 「KPIストーリー」作成の重要性
  • KPIマネジメントの成功事例

session4
ケーススタディ「ある企業のKPIを策定する」

  • ある与件を前提にKPIを設定する演習を行う
  • サービスを取り巻くステークホルダーの意識や状況を確認
  • 目的とアクションの導出
  • ストーリーの構築からKPIの策定

session5
指標の設定方法/測定方法

  • 指標の設定方法に関するポイント
  • 「代替指標」を検討しなければいけない場面
  • 測定方法に関する注意点
  • 指標が機能しているか否かの検証方法

session6
議論のスタックを解消できる(対立を生む「4つの前提のズレ」)

  • 何が起こり「議論がスタック」してしまうのか
  • 主張の対立が生まれる「4つの前提のズレ」
  • ズレを解消するための方法
  • それでも対立が解消しないときの最終手段

session7
総合ファシリテーション演習

  • 参加メンバーによる総合ファシリテーション演習
  • 講師によるデモンストレーション
  • お題に基づき、30分間の演習を実施
  • 講師による、演習中のアドバイス/指導
  • 終了後の、各メンバーへのフィードバック

是非、無料体験会にお越しください

無料体験開催スケジュール