人事施策を強化するデータ活用(HR RUNNERS 第8回)

HR RUNNERSとは

「HR RUNNERS」は、HRの前線を走る第一人者からお話を伺う対談イベントです

HR施策には、「べき論だけではうまく行かない現場のリアル」はたくさんあります。
そんな中で、“これからの時代の働き方や組織の在り方”とは何なのか、
ゲストの方のご経験やお考えを伺いながら、HR部門と事業部分の垣根を超えて皆様と一緒に考えていきます。

第8回のテーマ

人事施策を強化するデータ活用
~サイバーエージェントのケース~

人事のデータ活用。必要だとは思うけど、数々の障壁への対処を考えると正直リアリティが湧かない…。そう考えられる方も多いのではないでしょうか。昨今様々なHRテックツールが誕生し、人事施策のデジタル化も急速に進んでいます。そんな今、株式会社サイバーエージェント 人事データ統括室 室長である 堤 雄一郎 氏をお招きし、現場のリアルとホンネ、そして活用のヒントを伺います。

たとえば、こんなお話

  1. サイバーエージェントでの
    具体的なお取り組み
  2. 人事データ活用の過去の
    失敗/苦労/葛藤と、今の教訓
  3. データ活用実現までの
    ロードマップ、最初の一手とは

第8回のゲスト

堤雄一郎

HRの前線を走る第一人者からお話を伺う対談イベント「HR RUNNERS」
第8回のゲストは、堤 雄一郎 様 です。

HR Design Lab.代表 楠本 和矢画像

聞き手HR Design Lab.代表 楠本 和矢

堤様は現在人事関連のシステム開発による業務スマート化と人事データ整備をミッションとするチームのマネジメントを担当され、まさに「人事のデータ活用」の現場ど真ん中で日々活躍されている方です。サイバーエージェントではどのようにされているのか、実例のリアルなお話やお考えを、たくさん聞いてまいります!

のハナシを聞く

無料!参加申込はこちら!

開催概要

開催日程2020年11月13日 (金) 15:00~16:00 (オンライン接続開始 14:55~)
トークテーマ
人事施策を強化するデータ活用
~サイバーエージェントのケース~
対談ゲスト株式会社サイバーエージェント 人事データ統括室 室長 堤 雄一郎 氏
会場

オンライン開催/Zoomの使用を予定しております
※参加申し込み頂いた方へ、アクセス用URLをメールにてお送りします

登壇者
プロフィール

堤 雄一郎画像

堤 雄一郎

株式会社サイバーエージェント 人事データ統括室 室長

化粧品メーカー勤務を経て、2006年サイバーエージェントグループに入社。インターネット広告事業部門にてコスメ系クライアントの営業担当や各種媒体担当などに従事した後、2017年より全社人事部門に所属。現在は人事関連のシステム開発による業務スマート化と人事データ整備をミッションとするチームのマネジメントを担当。お酒の飲めない九州男児。

楠本 和矢画像

楠本 和矢

HR Design Lab.代表博報堂コンサルティング 執行役員

神戸大学経営学部卒。丸紅株式会社で、新規事業開発業務を担当。外資系ブランドコンサルティング会社を経て現職。これまでコンサルティングプロジェクトの統括として、クライアント企業に深くコミットするアプローチのもと、多岐にわたるプロジェクトを担当。現在は、HR Design Lab.代表として、「マーケティングとHR領域の融合」をテーマに、現場での実践に基づいた様々なHRソリューションを開発提供。特に、組織の創発力強化・生産性向上を目的とした取組みに注力。

のハナシを聞く

無料!参加申込はこちら!

https://www.lancers.jp/file/message/24144963